Works Index 2019

働き方の指標「Works Index2019」を公表。働き方改革法が順次施行され、労働時間の縮減や休暇の拡充など、その効果がしっかりと表れる。一方で、勤務時間の自由度の低下や業務負荷の高まりなど、いくつかの課題も明らかに。次は新たな課題への取り組みが求められる。

2020年6月24日発行

コラム版はこちら