【シンポジウム開催】つながりの時代―キャリアの共助が未来をひらく―

【シンポジウム開催】つながりの時代―キャリアの共助が未来をひらく―

日本的雇用が崩れ、個人にはキャリアの自立が求められるようになりました。しかし現実に起きているのは「キャリアの孤立」でした。調査研究の結果、家族や職場の人間関係とは違う第3のつながりが、個人の人生を豊かにし、キャリアの挑戦を後押しすることが明らかに。このようなつながり「キャリアの共助」は、企業や社会の持続可能性をも高めていきます。

そこで「キャリアの共助」をテーマに、3日間のオンライン・シンポジウムを開催します(無料/1日から参加可)。個人、企業の経営者や人事、自治体、政府関係者など、多彩な皆様と共に、共助の可能性について考える場にできれば幸いです。ご参加お待ちしております。

リクルートワークス研究所 所長 奥本英宏

DAY1 概要
企業社会のゆらぎとキャリアの孤立は「共助」で越える

■日時
7月1日(木)13:00~15:30(開場:12時50分)オンライン開催(Zoomウェビナー)

seminar_210615_day1.png 

参加登録はこちら

DAY2 概要
新たな人事施策「アルムナイ」と「職業コミュニティ」

■日時
7月9日(金)13:00~15:20(開場:12時50分) オンライン開催(Zoomウェビナー)

seminar_210615_day2.png

参加登録はこちら

DAY3 概要
地方を元気にする「オンライン関係人口」と「非営利の仕事」

■日時
7月16日(金)13:00~15:20(開場:12時50分) オンライン開催(Zoomウェビナー)

seminar_210615_day3.png

参加登録はこちら


お問い合わせ======
リクルートワークス研究所 シンポジウム事務局
株式会社リクルート
担当 谷本智子 Mail:works_labor@r.recruit.co.jp