Yoshihiro Toyoda豊田 義博

  • 主幹研究員

    1983年東京大学理学部卒業後、リクルートに入社。就職ジャーナル、リクルートブック、Worksの編集長を経て、現在は研究員として、20代の就業実態・キャリア観・仕事観、新卒採用・就活、大学時代の経験・学習などの調査研究に携わる。著書に『なぜ若手社員は「指示待ち」を選ぶのか?』(PHPビジネス新書)、『若手社員が育たない。』『就活エリートの迷走』(以上ちくま新書)、『「上司」不要論。』(東洋経済新報社)、『新卒無業。』(共著 東洋経済新報社)などがある。

論文

研究実績

著書

教歴

  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス非常勤講師(2014~2017)
  • 上智大学非常勤講師(2015~)
  • 高知大学客員教授(2013.4~)
  • 金沢工業大学大学院客員教授(2012.4~)
  • 東京大学社会科学研究所客員准教授(2007~2009)
  • 駒澤大学非常勤講師(2006~2008)

委員等