人生100年時代 学びの進化モデル 
1

人々の学びは、個人の経験に基づいた多様なものになる。そして、もっと自由で楽しいものになる。そうした時代を先取りし、「自らの学び」を創り出し、キャリアを拡大し続けている人たちの事例を紹介する。

  • 「地域おこし協力隊」で見つけた“自分の役割”。 過疎の町で唯一の行政書士として立つ
    2018年03月29日
  • 積み上げてきた「好きなこと」を統合し、スープ作家という新しい道を創り出す
    2018年03月29日
  • 恵まれた職場を辞して、社会人大学生に。観光を軸に地方創生に挑む
    2018年03月29日
  • 実践からの気づきと理論を統合し、 潜在能力を引き出す新しい中学校を立ち上げる
    2018年03月29日
  • プロテニス選手から一転、営業職へ。「自主研修会」でキャリアを拓く
    2018年03月29日
  • 原動力は仲間やコミュニティの存在。 学びを楽しむ環境が次への扉を開く
    2018年03月29日
  • 「一次情報」と 「オーナーシップ」を大切に、 自分を繰り返し再創造する
    2018年03月29日