統計が物申す

世に数多くある統計データから1つを取り上げ、そのデータから人や組織に起きている変化や新しいトレンドを読み解きます。感覚ではなくデータをもとに時流を見て、人事の向かうべき課題を定める。そのヒントがあります。