05.労働者派遣・構内請負・アウトソーシング 2019

労働政策講義2019

05.労働者派遣・構内請負・アウトソーシング

労働者派遣法の施行から30数年が経ち、派遣労働者は人材ポートフォリオの中でも重要な位置づけとなりました。これまでの派遣法の変遷と、これからの均等均衡への対応についてまとめました。
また、構内請負の現状と問題点、請負事業の適正化の措置。拡大するアウトソーシングやフリーランスについて解説します。

2019年11月14日発行

目次

イントロダクション
1. 労働者派遣法の変遷と今後の課題
2. 構内請負
3. アウトソーシングとフリーランス