2014年度研究プロジェクト

「社会リーダー」の創造

今、日本社会に渇望されている「社会リーダー」=新たな社会価値を創造し、人々の未来を豊かにすることを、自らの使命と自覚している人材。
本プロジェクトでは、社会リーダーの特性、輩出プロセスを解明し、彼らを数多く生み出すための社会システムを提言していく。

コンテンツ

  
慧眼との対話 『社会リーダー』をめぐる論点
北城恪太郎氏 (経済同友会 終身幹事 日本アイ・ビー・エム株式会社 相談役)へのインタビューを公開。
  
インタビュー 『社会リーダー』の軌跡
南壮一郎氏(株式会社ビズリーチ 代表取締役社長)へのインタビューを公開。
  
開成・灘卒業生にみる「社会リーダー」になるための条件
「第7回 社会リーダーを育てるために」を公開。
  
近現代日本の「社会リーダーたち」
「第Ⅳ期:先進国入りとバブル後の迷走期」を公開。
  
世界の「社会リーダー」創造メカニズムを探る
「Ⅲ章 体制・支援型創造メカニズム」を公開。
  
  

プロジェクトリーダー

主幹研究員 豊田義博

プロジェクトメンバー

石原直子(主任研究員)
辰巳哲子(主任研究員)
村田弘美(グローバルセンター長)
石川ルチア(グローバルセンター)
荻野進介(Works編集部)
濱中淳子(大学入試センター 准教授)
森千恵子(リサーチアシスタント)他