2016年度研究プロジェクト
Technologyと2030年の「働く」

Technologyと2030年の「働く」

IoT、AI、ロボティクス…テクノロジーの進化は、私たちの仕事を奪うのか?それとも新たな仕事を生み、発展的なキャリア形成を可能にするのか?テクノロジーとともに生き生きと働ける2030年を目指し、数値シミュレーションを踏まえ、新しいワークモデルを提示する。
テクノロジーが日本の「働く」を変革する

報告書

Report (in English)

プロジェクトリーダー

中村天江(労働政策センター長/主任研究員)

プロジェクトメンバー(※所属等は2017年2月時点)

大久保幸夫(所長)
中尾隆一郎(主幹研究員)
久米功一(主任研究員/主任アナリスト)
戸田淳仁(主任研究員/主任アナリスト)
碇邦生(研究員)
海部美知(ENOTECH Consulting CEO)
石山洸(リクルートホールディングス RIT推進室 室長)
阪口祐子(アシスタント)