researchタレントマネジメントの本質

プロジェクトリーダー 石原直子

プロジェクトの目的

日本企業に、グローバル競争における「勝つための人材」をいかに確保するか、先進企業がどのような取り組みをしているか、を伝える

プロジェクトの内容

  • 欧州企業・大学取材(Works115号)
  • シンガポール取材、米国企業取材
  • 日本企業実態把握および取材
  • 外資系日本企業取材

プロジェクトの成果・報告書

  • タレントマネジメントの本質として、
    「卓越した個人の能力とビジネスゴールを統合させるプロセスであること」
    「いかに卓越したリーダーを産むのかに対する有効な解であること」
    「最上位(CEO)が次のレベルの人材の成長可能性を最大化するのがスタートであり、そこから下層へと進めることが肝要であること」
    「個人サイドのオーナーシップ・キャリア自律を重視すること」
    等が明らかになった
  • タレントマネジメントの定義として以下を提唱する
    「タレントマネジメントとは、優秀な個人の能力とリーダーシップを最速で開花させることにより、ビジネスゴールの達成と、組織内におけるリーダーシップの総量を極大化させるための、本人・上位者・人事による成長促進プロセスである」

リンク先