research海外拠点の経営を担う人材の採用

プロジェクトリーダー 中村天江
プロジェクトメンバー 初見康行 (一橋大学大学院)
米澤郁弥 (一橋大学大学院)
手塚 ゆかり

プロジェクトの目的

  • 海外事業の成否に直結する海外拠点の経営人材の採用について構造的に把握する
  • ホワイトカラー基幹人材の国際労働移動に関する研究の端緒となる

プロジェクトの内容

海外拠点の経営を担う人材の採用について多角的にとらえる

  • 概況把握(国内外13の人材紹介会社への聞き取り)
  • 人材紹介会社の求人データの分析
  • 転職者へのインタビュー調査
  • 採用プロセスに関するインタビュー調査
  • 採用企業への聞き取り

プロジェクトの成果・報告書

  • 海外経営人材の国際労働移動は、「海外進出の歴史の古い企業群から浅い企業群への移動」として起こり、このことによって採用企業と候補者の間に海外事業に対する「経験の非対称性」が発生する
  • 採用プロセスにおいて14の採用阻害要因が見出された。この採用阻害要因を構造化すると、「狭義の採用活動」を挟む形で、「海外事業の戦略」と「既存の人事制度の制約」が観察され、海外経営人材の採用ならではの難しさとして、採用活動が経営と密接に絡んでいることが明らかになった

リンク先