JOURNAL OF HUMAN RESOURCESWorks No.95

Works誌は全ページ無料でPDFをダウンロードしていただけます。冊子版をご希望の方は、右の「購読のお申込み」からご購入いただけます。

Works No.95
人事プロフェッショナルの本質
2009年08月

目次

■特集1
人事プロフェッショナルの本質


はじめに: なぜ今、「人事プロフェッショナル」か

●SECTION1―「人事部」と「人事プロフェッショナル」に期待される機能を探る
人事の普遍的な3つの「機能」 戦略達成の支援と「人づくり」を担保する/守島基博氏(一橋大学大学院商学研究科 教授)

経営者に聞く 「今、人事プロフェッショナルに期待すること」
人事プロフェッショナルは経営者とともに変革を牽引し、徹底してやり切るリーダー/松井忠三氏(良品計画 代表取締役会長)
ベストな組織はない。ベターな組織を作るために現場と環境を知り、「ゆらぎ」を与え続ける/鈴木泰信氏(NTN 代表取締役会長)

「プロフェッショナル論」と「組織戦略論」から人事プロフェッショナルの機能と要件を定義する
「プロフェッショナル論」から定義する:高度な専門性と高い職業意識を背景に顧客の課題解決を創造的に構築できる/高橋俊介氏(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 教授)
「組織戦略論」から定義する:必要なのは戦略を支援する冷徹さと、人の意欲を掻き立てる温かさ/北原正敏氏(法政大学大学院政策創造研究科 教授)

経営と現場の「結節点」として、求められる要件は何か
COLUMN:外部労働市場に見る人事プロフェッショナルのニーズ

米国リポート:人事プロフェッショナルの要件は変化しているか/デヴィッド・クリールマン氏(人材コンサルタント)

●SECTION2―「人事プロフェッショナルへの道」を検証する
人事トップたちのキャリアの軌跡~どんな経験の中で、何を得てきたか
店舗と地区人事の経験と、MBA留学の経験が経営と現場の「行司役」を生み出した/二宮大祐氏(イオンリテール 人事部 部長)
戦略を一貫性のあるストーリーに落とす。留学と現場で学び、実践し続ける/八木洋介氏(日本GE 取締役 シニアHRマネージャー)
営業と労働組合の活動で育まれた、経営と現場を愛社精神でつなぐ独特の信念/丸山高見氏(アサヒビール 執行役員 人事部長)
どんな環境でも最適な人事施策を打つために、人の心を知り、信頼を高め、多様な文化を知る/川口公高氏(サイバード 執行役員 人事部長)
多様な業種を経験する中で、「人はなぜ働くのか」を追求し続ける/中島 豊氏(日興シティグループ証券 常務執行役員 人事担当 マネジングディレクター)

人事プロフェッショナルの要件はいかにして身につくか

まとめ 「汝何のために其処に在りや」 この問いから逃げずに向き合うこと それが企業の生命線を握る者の宿命である/小山智通(本誌編集長)

■特集2
「ゆとり教育世代」に企業はどう向き合うか


■連載
・組織の奥義
今回のお題「鞄職人に学ぶ、若手技術者育成」藤井幸弘氏(鞄職人)


・WORKS WORLD FRONTLINE
中国(田中信彦氏)/北米(デイヴィッド・クリールマン氏)

・成功の本質
第45回 アサザプロジェクト
監修 野中郁次郎氏(一橋大学名誉教授)


・人事の哲学~大転換期を支える中国古典の智~ 
第四話 「次世代経営者の選び方、育て方」

・Career Cruising
片岡鶴太郎氏(俳優・画家)

・健康経営のココロ キーワードで読み解くメンタルヘルス
「管理監督者」

・起源探訪
第6回「職業訓練」

・読んでみませんか
『人事担当者、管理職のためのメンタルヘルス入門』
『チームの生成と開発』
『決めない会議』
『老子の読み方』


FROM EDITORIAL OFFICE
INFORMATION