JOURNAL OF HUMAN RESOURCESWorks No.69

Works誌は全ページ無料でPDFをダウンロードしていただけます。冊子版をご希望の方は、右の「購読のお申込み」からご購入いただけます。

Works No.69
育て!ビジネス プロフェッショナル
2005年04月

目次

■特集
育て!ビジネス プロフェッショナル


はじめに ワークス研究所はなぜこの研究に取り組んだのか
大久保幸夫(ワークス研究所所長)

第1章 プロ人材が躍動する社会ビジョン
Part1 組織人からプロフェッショナルへ

Part2 創出と活用を促す7つの具体策

Part3 企業と社会と個人の関係―生み育てるための全体像

第2章 ワークス研究所調査・研究報告
Part1-1 欠かすことのできないプロ意識の醸成
研究者はこう見る(1)
深い社会性に至る第4段階こそ、重要な期間だ
金井壽宏氏(神戸大学大学院経営学研究科教授)

Part1-2 意識の3要素モデルを検証する

Part1-3 「予期せぬ経験」と組織が果たす役割
研究者はこう見る(2)
企業プロにこそ重要なパーソナリティの成熟
渡辺三枝子氏(筑波大学教授心理学系カウンセリング専攻)

Part2-1 プロフェッショナル型能力主義の要点

Part2-2 専門力と、それを支える基礎力の育成

Part2-3 3タイプに分かれる新たな人材モデル
研究者はこう見る(3)
3つのタイプは、並列に扱うべきではない
守島基博氏(一橋大学院商学研究科教授)

Part2-4 人材マネジメント 8つのポイント
研究者はこう見る(4)
「社員は知恵の投資家」モデルとビジネスプロの台頭
高橋俊介氏(慶應義塾大学大学院教授)

Part2-5 どう育てるか、プロデューサー型人材

Part3-1 5800人調査から見えた実像とは

Part3-2 戦略100職種と求められる能力
研究者はこう見る(5)
プロ人材に必要な日本オリジナルモデル
矢野眞和氏(東京大学大学院教育学研究科教授)

特別インタビュー 日本発プロ社会のありかたは・・・・・江戸時代の躍動に学ぶ
松岡正剛氏(編集工学研究所所長)

おわりに 脱「正社員」とプロフェッショナル人材
佐野一郎(Works編集長)

■連載

・ハイ・パフォーマンスを生む現場を科学する 野中郁次郎の成功の本質
第19回 KDD/auデザイン携帯
監修 野中郁次郎氏(一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授)

・リーダーの軌跡
宋 文洲氏(ソフトブレーン 代表取締役会長)

・著者からのメッセージ
『新・日本の経営』
ジェームス・C・アベグレン氏(シカゴ大学で人類学、臨床心理学の博士号を取得)

『高齢者就労の経営学 新しい経済学』
清家篤氏(慶應義塾大学商学部教授)/山田篤裕氏(慶応義塾大学経済学部専任講師)

『中国人をやる気にさせる人材マネジメント』
張晟氏(上海アイクションマーケティングコンサルティング有限公司代表)

・カタリスト 人と組織の新・論・点
天野優子氏(風の谷幼稚園 園長)

・キャリア特集
今、企業が求める「基礎力」をもつ人材とは