Yawen SUN孫 亜文

  • アナリスト

    2015年4月より現職。2016年3月一橋大学博士号取得(経済学)。

研究領域

労働経済学,応用計量経済学,行動経済学

論文

家事労働研究の潮流とこれからの課題―家事労働が個人にもたらす効果に着目して―」Works Review,No.12, pp.114-123(2017)
WLBの実現度と生活要因の大切さ―仕事と家庭生活の両立ストレスを用いた考察―」Works Review,No.11, pp.114-125(2016)
「喫煙行動と賃金の関係―パネルデータによる分析」日本労働研究雑誌,No.659, pp.103-120.

学会発表等

「Variation in Effects of the Big-Five Personality Traits: The 10-Item Scale versus the 44-Item Scale」日本経済学会2016年春季大会於名古屋大学(2016)
「結婚プレミアム―KHPSを用いた再検証」日本労使関係研究協会2014年労働政策研究会議(2014)
「喫煙行動と賃金の関係―パネルデータによる分析」第7回応用計量経済学コンファレンス(2012)

研究実績

第17回(平成28年度)労働関係論文優秀賞受賞(2016)

所属学会

日本経済学会

教歴

成城大学非常勤(2016年~現在)

当期研究プロジェクト

全国就業実態パネル調査

その他

「論文Today: 見えない差別と職業選択」日本労働研究雑誌,No.647, pp.90-91