コンプライアンス読み:こんぷらいあんす

法令遵守のこと。コーポレートガバナンスの基本原理の1つで、法律・内規など基本ルールを遵守し企業活動を行うことを指す。また、既存の法律・内規を守るという意味だけではなく、社会規範や倫理を遵守する意味でも使われる。企業活動におけるコンプライアンス違反は、法的責任や社会的信用の失墜など大きな社会的責任を負うことになる。コンプライアンス違反を防ぐために、多くの企業が第三者の視点を取り入れた、コンプライアンス遵守を監視・指導する部署などを設置している。

(2015年03月30日掲載)