エンゲージメント読み:えんげーじめんと

社員の会社に対する愛着心、帰属意識、誇りなどを意味する。より踏み込んだ解釈では、人と組織の一体化が図られ、相互に高め合う関係が醸成されている状態を表すとされる。組織と従業員の関係を示すのに、従来の「満足度」を超えて、より個人からの積極的な関わり・関心である「愛着心」にフォーカスを当てているのが特徴である。組織と個人の関係性の状態を示す「エンゲージメントレベル」を測定するためのエンゲージメントサーベイも各種開発され、従業員の職場に対する信頼度や同僚に対するリスペクトの度合いなど具体的な基準が示されている。近年では、「ステークホルダーエンゲージメント」という概念も浸透しつつあり、株主や顧客、地域住民や退職後の元従業員など、広範なステークホルダーの合理的な期待や関心に応える取り組みが広まっている。

(2016年03月28日掲載)