学習意欲読み:がくしゅういよく

学習意欲は長年、外発的動機付け(報酬や賞賛・叱責)と内発的動機付け(学習すること自体を自己目的に求める欲求)の2つの動機付けで分類されてきた。しかし、近年になって、6つの学習動機(充実志向・訓練志向・実用志向・関係志向・自尊志向・報酬志向)があることが示された。ほかにも、自己決定の強さという視点から外発的動機付けを分類する自己決定理論が提案されている。

(2015年03月30日掲載)