賃金読み:ちんぎん

労務提供の報酬として使用者から労働者に支払われる金銭のことであり、給料、手当、賞与(ボーナス)その他の名称がある。労働組合が組織された企業では、労使交渉による合意の上で就業規則に定められる。労働組合が組織されていない企業では、使用者が賃金制度の内容を決定し就業規則に定める。また賃上げについても、労働組合が組織された企業では使用者と労働組合との交渉により決定され、労働組合が組織されていない企業では、使用者がこれを決定する。

(2015年03月30日掲載)