賃金構造読み:ちんぎんこうぞう

産業、企業規模、地域ほか各種の賃金格差の構造のことをいう。企業属性で区分したものと、年齢・性別・職種・学歴ほか従業員の属性により区分したものが代表的である。厚生労働省は毎年「賃金構造基本統計調査」としてこれらの分析データを公表している。

(2015年03月30日掲載)