ホワイトカラー読み:ほわいとからー

主に事務作業に携わる労働者。ホワイトカラーとは白い襟を指し、スーツ姿のイメージからつけられたものである。ホワイトカラーの定義は国や地域によって異なるが、日本では概ね知的労働者のことである。

(2015年03月30日掲載)