メンタルヘルス読み:めんたるへるす

心の健康、精神面の健康。日常のストレスの緩和、悩みの相談などにより精神疾患の予防対策などを行うこと。近年、従業員の心の健康の不調が企業全体の生産性低下につながることが指摘されている。そのため、多くの企業が職場でのストレスによる精神疾患、過労による自殺などを防止すべく、従業員の心のケア対策を行っている。社内でのメンタルヘルスカウンセラーの常駐化、メンター制度による新人・若手社員へのサポートなど様々な取り組みが行われている。

(2015年03月30日掲載)