OJT読み:おーじぇいてぃ

On the Job Trainingの略。職場内訓練と訳される。人材教育手法の1つ。上司や先輩社員が部下に対し、実際の仕事を通じて業務遂行に必要な知識・技能などを伝承する。OJTのメリットとしては、学習効果が仕事の成果に直結するため、成果が見えやすいということである。しかし、マンツーマン教育が基本となるため、担当する上司・先輩の指導力が伴わないと十分な効果が期待できない恐れがある。

(2015年03月30日掲載)