E-learning読み:いーらーにんぐ

インターネット、SNSを活用した教育手法。近年、企業の教育研修などでも積極的に取り入れられている。例えば、数百人・数千人規模の企業において全社員を対象とする教育を、人を集めて一斉に行うことは不可能であるが、E-learningを活用すれば可能となる。携帯端末に教育プログラムアプリをダウンロードし、各個人が都合のよいタイミングで学習すればよく、反復して理解を高めることも可能である。さらに内定者に対する事前教育への活用など汎用性も高く、新しい教育ツールとして活用が進んでいる。

(2015年03月30日掲載)