Column
Global Recruiting Trends

求める人材像に合った専門職や管理職を採用するのは非常に難しい。他国での人材採用は、各国の事情を知らないとさらに困難を極める。
ここでは、世界各国・地域における入職経路、特にジョブボードやソーシャルメディア(SNS)などのインターネットを活用したリクルーティングのポイントについて、クリールマン・リサーチCEOのデヴィッド・クリールマン氏に各国のプロフェッショナルにヒアリングをしていただいた。その結果を紹介する。

対象国:中国、インド、インドネシア、ベトナム、タイ、マレーシア、フィリピン、ドイツ、英国、フランス、イタリア、ロシア、米国、カナダ、オセアニア、オーストラリア、メキシコ、ブラジル、ペルー、南アフリカ

TEXT=デヴィッド・クリールマン 翻訳=鴨志田ひかり
グローバルセンター

  • 人気の高いジョブボードとソーシャルメディアとLinkedInのジョブグループ
    2015年06月26日
  • 中南米、南アフリカの人材採用の特徴
    2015年06月19日
  • 米国、カナダ、オーストラリアの人材採用の特徴
    2015年06月12日
  • 欧州、ロシアの人材採用の特徴
    2015年06月05日
  • アジア・オセアニアの人材採用の特徴(2)
    2015年05月29日
  • アジア・オセアニアの人材採用の特徴
    2015年05月22日
  • ジョブボードとソーシャルメディアをフル活用する
    2015年05月01日
  • 世界各国における最良の採用経路は何か?
    2015年04月24日